ちょっとボケたドラえもんとちょっと冷静なのび太くんによる             ナイスな4コマ漫画を連載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『ロケットストロー』
口にくわえる側にミニチュアのロケットがついているストロー状の道具
くわえて息を吹くことでロケット並みの推進力が得られるらしい
人を吹き飛ばすこともでき、逆に地面に向ければ自分が浮き上がる(図1)



確かに一見、人を飛ばせるのなら自分も浮かす事ができるように見える



だが、ちょっと待ってほしい
物事は等価交換が基本であり、物理法則もその限りである
下に向けて推進力が得られるのは、下向きに地面や空気を押す力と
上向きに自分を押す力が加わるからである。
ところが人に向けて吹いた場合、
人を吹き飛ばす前への力が発生しているのに対し、
自分にかかるはずである後ろ向きの力が発生していない
自分が浮く事ができるということは、自分にも力が働くはずである(図2)




この矛盾を解決するため、ある仮説を思いついた。
実はこのストロー、吹く力を強めているのではなく
ストロー先端から「無質量空間」というものを生成しているのではないか
物質には質量があり、動かしたり止めたりする際の力はこの質量に比例する
無重力(無重量)空間でも重いものは力を入れないと動かないのだ。


そこで何でもありの22世紀の科学の力で、質量を減らしてしまえばいいのだ
この「無質量空間」に触れた物体は質量が限りなく0に近づく
そこに息を吹きかけることにより質量0の物体はまるで枯葉のように
遠くへ飛んでいってしまうのだ。
下を向けて息を吹いた場合、無質量空間に自分が含まれているため
浮く事ができるのである(図3)




これで自分が後ろに吹き飛ばせない矛盾は解決した
どうやって質量を減らしているか、さだかではないが
多分質量はエネルギーだからそれを吸収する粒子か何かを発生させるのだろう
と、ここで大きな過ちに気づいてしまった(図4)




これじゃ浮けない…orz
(追記)
何はともあれ、原作中で一番出木杉くんが輝いていた話だと
自分は思う




またまた久しぶりの更新。
今回はちょっと趣向を変えて説明を長くし、図も加えて解りやすくしました
ついでに文字も手書きにしてみました。不評なら元に戻すかも…



>鶴霊様
このオチを予想するとはなかなかやりおりますね
コナンよりMMRやダヴィンチコードかなぁ
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌


まぁ
四コマにしても
仮説にしても
確かにそうなるな
この後ジャイアンが鼻m(ry
【2006/07/13 22:42】 URL | チラノル #/SZyEhbw[ 編集]

私としては全体重を首が支えてなお
笑って空を飛ぶ子供たちがふしぎ。
今回のオチはわかりませんでしたよーもう大爆笑
【2006/07/18 14:25】 URL | 鶴霊 #vdAfJBAo[ 編集]
ぷっ
思い切ったブログで面白いですね。
ブログのブックマーク欄に追加させて頂きました。
更新楽しみにしてます。
【2006/07/22 10:21】 URL | 夫婦円満計画 夫(sekihdeio) #I4t1ZHtI[ 編集]

大迷惑なマシンだ
【2011/05/15 19:08】 URL | 金田度柄霧・のびえもん #-[ 編集]

図2→なぁーるへそ
【2011/05/15 19:11】 URL | 金田度柄霧・のびえもん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

最近のコメント

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

登場人物紹介


ドラえもん
ご存知主人公だが
この4コマだと特にボケ役
道具の説明役であったりもする
何故か黒目が無い


のび太
つっこみ担当だがときどきボケる
4コマの性質上結構物知り
しかしヘタレ具合は変わらない
何故か目が無い


ジャイアン
イジメ役兼被害者役
ほとんど出番が無い
バットが友達
何故か目がいつも怒ってる


スネ夫
第二被害者役
金がらみで出てくる可能性が
俺のこの手が真っ赤に(ry
何故か目が宇宙人


静香
癒し系担当では無い
出番はまったく無い
一応紅一点
何故か目が隠れてる


出木杉
天才役
しかし出る予定は無い
一人だけ苗字
目なんて飾りです偉い人には


先生
学校に無くてはならない存在
本名は「先生英一郎」を推したい
今や廊下に立たせる先生も珍しくなった
何故か道でのエンカウント率が高い

プロフィール

  • Author:真改
  • アニメ好きの馬鹿

    このブログは個人のブログです。

    藤子プロダクション及び小学館とは
    何の関係もありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。