ちょっとボケたドラえもんとちょっと冷静なのび太くんによる             ナイスな4コマ漫画を連載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ひと月ほど経過していますが、ドラえもんとのび太のひみつ道具博物館を見ました。
オリジナルで参考にした原作もおそらくあらず、未来の世界が舞台ということで、
思わず「ドラえもんズでやれよ!」と視聴前は突っ込んでいましたが
視聴後感想は変わりました。
原作に登場するひみつ道具の数々は、やはりドラえもんとのび太がいてこそ。
更にのび太とドラえもんちょっとした過去話も入り、全体的に好印象でした。
物語的には歴代でおそらく一番気楽な軽い話。
地球のピンチにドラえもんたちが激しい攻防を繰り広げるSFを望む人には
ちょっと物足りないと感じるかもしれませんが、
それなりの見せ場もあったりエンターテイメントとしては十分だと思いました。
個人的には新ドラ劇場版の中では1,2位を争うかもしれないです。



スポンサーサイト

テーマ:ドラえもん - ジャンル:アニメ・コミック




本日2012年9月3日は、
公式設定のドラえもんが誕生する2112年9月3日の丁度100年前です。
ドラえもん誕生日おめでとうございます!
本当は100人登場人物を描きたかったけど途中で諦めました。
こんな絵しか用意できませんでしたが、
今後も頑張っていきたいと思います。


テーマ:ドラえもん - ジャンル:アニメ・コミック




動画作りました。
今更バッカーノ!のOPでドラえもんズのパロディです。
1秒3フレームでしかも白黒の背景無しですが、
アニメーション作成の大変さを身を持って知りました。
ちなみにちゃんと目はあります。


あとドラえもんの今年の映画見てきました。
ネタバレを含む感想は続きを読む以下でやるとして、
総評としては60/100といったところでしょうか。
不可じゃないけど可止まりかな。
親子をテーマにしているというか、親子の話ばかりで
肝心の冒険は別にいらなかったんじゃないかという感じ。



続きを読む

テーマ:ドラえもん - ジャンル:アニメ・コミック





あけましておめでとうございます
先月はついに一回も更新しませんでした
更新を待っている人には大変失礼しました
今年はマイペースながらも、せめて一月に1回は更新しようかと
マイペースに考えております
これからもドラえもん4コマブログをよろしくお願いします。

真改

テーマ:ドラえもん - ジャンル:アニメ・コミック




『誤植』
雑誌や漫画などにある誤字や脱字、絵の掲載ミスなどの事
「インド人を右に」はあまりに有名な誤植
ニンテンドードリームというゲーム雑誌はあまりの誤植の多さに
「ゴショッカー」の仕業であるとしてコーナーを設け逆にネタにしている
誤植は時に人生を左右する場合もあるので
文章の推敲はじっくり丁寧に行う事が大切である
決して変な場所に植林したり誤って植民地にする事ではない




>Nの中の人様
綴りが「Bung」であることによって
ドラえもんの空気ピストルが発射されないという
2段階のオチを自然的、かつ偶然的に構成され
これは天文学的確率が正規分布に従って中心極限定理が
四次元空間における宗教とねじれ腸についての考察…
…すみません、バリバリミスです
スペルミスとか多いんですよね…uとaとかlとrとか
次から気をつけます



今回は元祖しっかり者妹系キャラドラミちゃんに
訂正をしていただきました~パチパチパチ

最近の記事

最近のコメント

ブログ検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

登場人物紹介


ドラえもん
ご存知主人公だが
この4コマだと特にボケ役
道具の説明役であったりもする
何故か黒目が無い


のび太
つっこみ担当だがときどきボケる
4コマの性質上結構物知り
しかしヘタレ具合は変わらない
何故か目が無い


ジャイアン
イジメ役兼被害者役
ほとんど出番が無い
バットが友達
何故か目がいつも怒ってる


スネ夫
第二被害者役
金がらみで出てくる可能性が
俺のこの手が真っ赤に(ry
何故か目が宇宙人


静香
癒し系担当では無い
出番はまったく無い
一応紅一点
何故か目が隠れてる


出木杉
天才役
しかし出る予定は無い
一人だけ苗字
目なんて飾りです偉い人には


先生
学校に無くてはならない存在
本名は「先生英一郎」を推したい
今や廊下に立たせる先生も珍しくなった
何故か道でのエンカウント率が高い

プロフィール

  • Author:真改
  • アニメ好きの馬鹿

    このブログは個人のブログです。

    藤子プロダクション及び小学館とは
    何の関係もありません。

最近のトラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。